土の眼

ライブハウスnanoの店長土龍(モグラ)の日記。
フェイダーつきながら一体何を考えておるのかっ!?
<< 晩秋です。 | main | 明けましておめでとうございます。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
お疲れ、おれ。
2011年が終わろうとしています。

とにかく今まで使ったことのない気を使いまくった1年。
気を使うってのは、所謂気を使うのそれじゃなくって、今まで考えもしなかったことをよく考えさせられた1年でした。

3月11日以降のことはもちろんのこと、nanoでの仕事やボロフェスタの中でも、今年になってこんなん初めてってことが多かった。

ボロフェスタでは、加藤が抜けたことでの作業量の増加や、会計を担当したり…会計って言うほど大したことじゃないかもしれないけど、それでもあの金額のお金を扱い管理することには相当エネルギーを使った。でもその分、自分のスキルアップにも繋がるし達成感もひとしおだった。

nanoは去年までと比べて各段に忙しくなり、休みも少なくなった。でもその分新しいミュージシャンとの出会いはたくさんあったし、知名度もまた上がっただろうな。
こないだ誰かに「京都にnanoってハコがちゃんとあるイメージ」がついたと言われたり。
自他ともそう感じるので、それは本当なんだろうな。

3月11日以降、僕らライブハウスの人間やミュージシャンのような、どちらかというとウェットな感情でもって敏感にいろんなことに反応する感受性もった人間は、関西在住という地震の被害や原発事故の影響をリアルに感じられない環境の中で、今まで以上に「何かのアクションを起こさないと!」とがむしゃらに自分達の活動を通して何かしらのエネルギーを生もうとしていた気がする。来年以降はそのエネルギーを具体的に、今僕らが置かれている環境の改善に役立てることのできる方法を模索していかないとな。
同業者と酒を飲むと、去年まで以上に熱いトークになったこともしばしばだったし、ライブを見て涙したことも多かった。

とにかく
2011年は、今まで以上に敏感な感受性とよりウェットな感情に覆われた1年だった。


熱い感情と、冷静に現実を見据える洞察力、その後地に足付けて具体的に行動する力。
これらをしっかりと携えて2012年を迎えたいと思います。

今年も1年間ありがとう。
あなたたちのおかげで来年以降も頑張れそうです。

それでは皆様。よいお年を。

| MC土龍/土龍店長 | - | 18:27 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:27 | - | - |
今年、良い結果が出れば、いっぱい行きます!!!

また落ちたらごめんなさぃぃぃ。
やっぱり、大好きな音を聞く度に土竜さんの音に惚れて行きます
| 前田 | 2012/01/03 2:39 AM |
お疲れ様。

そして、本年もよろしくお願いします。
ラリーさんがツイートしてたように、nano良い空間に
なって来ているようですね。それは多分にモグラ君の
「音」に対するこだわりが結実した賜物なのでしょう。

これからも、注目させて頂きます。お互いしまっていこう。
| ropess | 2012/01/01 4:05 AM |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
異邦の騎士―名探偵・御手洗潔最初の事件
異邦の騎士―名探偵・御手洗潔最初の事件 (JUGEMレビュー »)
島田 荘司
御手洗潔シリーズの中ではやはりこれが一番。ミステリー好きにはたまらないどんでん返し具合が最高です!!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE